ストーム久保のブログ

語彙力は乏しいけどゲームについて書く

チームAtlas Bearに所属した話

 お久しぶりです、ストーム久保です。

今回の記事は2018年1月にゲーミングチーム「Atlas Bear」に所属したことの報告とチームの話、所属するまでの経緯や今後の目的など書きまとめようと思います。

 

●Atlas Bearとは

  Kevin Mintaraga氏が新しく立ち上げたゲーミングチームです

チームTwitter teamAtlasBear

f:id:you_like_kubo:20180227214159j:plain

 

メンバーは私 ストーム久保(使用キャラクター アビゲイル)

キチパーム (使用キャラクター ザンギエフ.アビゲイル)

ガンファイト (使用キャラクター アレックス)

ぷーんこ(使用キャラクター コーリン.アビゲイル)

の4名

今年はチームの支援を受けてCapcom Pro Tourの予選を巡り本戦出場を目指します。

また、大会で結果を残してチームにスポンサーを付けることも目標です。

 

●チームに所属した経緯

 Kevin氏はインドネシアの起業家と同時にCPTの予選に出場するほど現役プレイヤーでもあります。

そのKevin氏が個人的に好きなプレイヤーを集めて活躍させようと集めて、作り上げたチームが「Atlas Bear」です。投げキャラ使いばかりなのはKevin氏もバーディー使いなのでそういったキャラクターが好きなのでしょう。

 Kevin氏はまず最初に英語、日本語ができるガンファイトさんと連絡をとり、ガンファイトさんから私とキチパームへチームへのお誘いがありました。

ガンファイトさんはアレックス使いの中で1番と言われるほど強く、通訳もできる頼れる人

キチパームは台湾大会で意気投合してプレイスタイルも好きな選手でしたので、自分もこの2人と一緒に海外大会を回れるのならばありがたいとお話を受けてチームを結成しました。

  チーム発表は国内、海外ともに応援の声や反響がたくさんあって良かったです。

発表から翌週にKevin氏から「チームメンバーをもう1人増やしたいが、候補をいますか?」と連絡がきたので全員で話し合った結果、普段から仲が良くて精力的に海外大会へと参加していた韓国のプレイヤー ぷーんこに声をかけました。

ぷーんこも快くチーム参加を受けてくれて、晴れてチーム Atlas Bearが完成しました。

 

 今年は5人で結果を残せるように全力で頑張っていきます。

勝負の年です、応援よろしくお願いいたします。

 

                                                                                                                              久保