語彙力が乏しいゲーマー日記

語彙力は乏しいけどゲームについて書く

イキっていたから反省した話

むかし、知り合いの方に「酒も飲まない、タバコも吸わない、女も抱かない、楽しみあるの?」と問われたことがあります。その時は答えられなかったのですが、今ならアビゲイルですと即答できます。どうも、久保です。

キャパシティーオーバー

  アビゲイル、それは全世界のプレイヤーを虜にするキャラクターとなっていた。

いろんなプレイヤーがその魅力に取りつかれ、日々を楽しんでいるといっても間違いではないだろう。毎日トップランカーのアビゲイル動画や配信、情報が出回る時代に突入した。世はまさにアビゲイルタイム時代!まさかファイナルファイトを作った人も、2017年にアビゲイルが暴れるなど考えもつかなかっただろう。

 実は、私もアビゲイルの魅力に取りつかれたプレイヤーの一人だ。驚かないで欲しい。

情報収集をしつつ自分のプレイへ反映させる。最大コンボを毎回成功させる人、対空判断がうまい人、立ち回りが固い人、プレイヤーによって学ぶところが違うので面白い。そう、面白いのだが、私は自分のキャパシティーを全く理解していなかったのだ。今回の記事はそういう話だ。

 初めは"使える動きを少し真似する"だけの目的であった情報収集も、これも取り入れる、あれも取り入れると良い部分を片っ端から詰め込んだ結果、いつしか"理想的で完璧な動き"をするんだと頭の中で膨らんでいき、無意識に課題となっていった。

もちろん、ゆくゆくは理想的で完璧な動きをするのが目的になるのだが、いきなりそれをこなすのは難しい。自分が今できる事を理解して、少しづつキャパシティーを増やしていくものではないだろうか。

しかしモチベーションの高さと虚栄心から、焦っていっぺんに知識を詰め込んでしまった。ゆえに全てをこなそうと全てを意識して、全て達成できないまま負ける。力を求めて自己改造を繰り返した結果、自壊を始めた怪人みたいにボロボロ崩れた。

                ↓理想のバランス図↓

f:id:you_like_kubo:20170801224003p:plain

上の図のようなバランスを目指してしまった。 

リセット・マイ・マインド

 配信していた時も完璧を目指してプレイした、もちろん負けが続いた。『俺の完璧なイメージが間違っているはずがない、なのになんで負けるんだ?』そんな愚痴を垂れ流しつつ自覚がないまま、ただモヤモヤとしながら漠然と試合をしている。何も得られるわけないのに。

 

そんなときにこんなコメントをもらった 

久保理想が対戦に実装されたらすげーだろうな。意識高いことやってミスが現状だから

このコメントでようやく我に返る。確かに!そりゃそうだ!間違っているのは理想じゃなくて俺の実力だ!
今まで人のプレイを参考にしたことが無く、自分で考えたムーヴで戦って勝ってきたこと。そして周りに褒められて、自分は立ち回りがうまいと勘違いしていたことから、自分は容量が良い人間だと勘違いしていた。イキりすぎていた。イキリ格ゲーマーだった。マジキモイ。
 イキリ格ゲーマーと自覚してからは簡単だった。本来の久保プレイ(クソプレイ)に戻したら、またゲームが楽しくなった。勝つ負ける以前の話だ、モヤモヤしながらゲームするなんておかしいことじゃないか。
 正直、配信していて良いことなんてあんまり無いって思っていたけど、第三者目線で意見してくれる人がいる場を持てて本当に良かった。ありがとう。
これから徐々にやれることを増やしながら、アビゲイルがんばる予定。しばらくは下の図のような動きなので、マッチングした人はあらかじめ謝っておく。ごめ。
                                                     以上、久保でした。
 

f:id:you_like_kubo:20170801233828p:plain

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛